FC2ブログ

バランスよくスイングするために・・・

バランスよくクラブの重さを感じよう

今回はバランスの良いアドレスが取れるようになる為の簡単な
トレーニングを紹介します。

スイング動作は、全身運動なので、バランス良くスイングをする為
には、スイングのスタートと同時に体全身に動きのスイッチが入る
事が理想です。
その為には、アドレスの時に全身でバランスよくクラブの重さを
支えていることがポイント
になります(バランスの良いアドレス)。

~全身でクラブの重さを感じてみよう~
はじめに、クラブの先端をどこかにひっかけて(ソファーの下等)
クラブヘッドを上に持ち上げるように力を加えます(縦コックの
方向です:赤矢印)。
バランスよく支えているか確認!
如何ですか?
ほとんどのアマチュアの人は腕ばかりに意識が向いたのではない
でしょうか?

では次に、この状態を保ったまま、体の各部位でバランスよく
支える事が出来ているかを確認していきます。
はじめは、両腕のバランスからです。左右の腕で極端に右腕だけ、
あるいは左腕だけに力が偏っていないかを確認します。両腕に
均等に力がかかっている状態が理想です。
次いで、両母趾球、両大腿内側でバランスよく支えられているか
を確認します。
アドレスで踵体重になっていたり、ひざが前に出て
膝に体重がかかっていたり、腰が後方に引けたりしている人は、
両母趾球と両大腿内側同時にバランスよく力感を感じる事が出来
ません。
そして最後は、両側の臀部から腰背部(コア)でバランスよく支え
ているかを確認します。
背中の筋肉でクラブを持ち上げるイメージ
です。猫背の人は、背中側の筋肉が使えていない事がとても多く
臀部や腰背部に力感をうまく感じる事が出来ません。

アドレスでは、これらすべての要素でバランスよくクラブを支えて
いることが理想であり、このトレーニングによって体全てのパーツ
を理想のポジションにセットすることが出来るようになります。


上級者向けのトレーニングにはなりますが、クラブと体を一体化
させる為にも、バランスの良いアドレスを取る事はとても重要な
事です。

是非全身でクラブを支える準備が出来ているか確認してみて下さい

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yamaptgolf.blog119.fc2.com/tb.php/922-18393566

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR