FC2ブログ

『スイング構築プログラム』 その2

『腕を振る』 
~プロにも負けないナイススイングを自宅で作ろう-②~

コーチングしていると
腕と体を一体にする=肩と腕で出来る三角形をキープする
=腕は使わない程いい・・・?
と言った言葉に惑わされ、
クラブと唯一の接点である腕がガチガチに突っ張り、しなやかに
使えない状態にある、という残念な方が非常に多く見られます。

パワフルなスイングを手に入れる為には、腕の使い方が非常に
重要です。飛ばし屋の選手ほど腕はしなやかに使っています。

~腕は何処に振っていく~
まずは、腕を何処に振るのかを理解しましょう。
腕の振る方向が分かっていない人がとても多くみられます。
スイングの軸(背骨)に対して、腕がどの方向へ振られるのかを
しっかり理解しておくことは、理想のスイングを作る上でとても
重要な事です。
ヘッドカバーを握ります。
ヘッドカバーを持ちます
バックスイングでは、右肩に向けて、フォローでは、左肩に向けて、
それぞれヘッドカバーを担いでいきます。
バックスイングは右肩へ フォローは左肩へ
慣れたら、上体の回転に合わせて振ってみましょう。[広告] VPS

腕は『Vの字に振る』とよく言われますが、この腕の動きが
出来ていない人が本当に多くみられます。
腕を振る方向をしっかりつかんで下さい。
もし、腕がスイング中にこのように使えないのであれば、
それは軸の歪みが影響しているかもしれません。
そういう人は、正しい軸の動きを確認しましょう


やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yamaptgolf.blog119.fc2.com/tb.php/900-9e13b462

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR