FC2ブログ

仙腸関節がロックしているかも

軸足『壁』が安定しない

右足は、右打ちの場合バックスイングでは右足が軸足、ダウン以降
は左足が軸足になります。よく言われる『壁』とほとんど同義語に
なります。

今回は、この軸足が安定しない原因で良くみられる仙腸関節の
ロックについて紹介します。

~仙腸関節~
骨盤(寛骨:お尻の広い骨)と仙骨(背骨の土台部分)をつなぐ
大切な関節です。
仙腸関節
この関節は、わずかな動きしかないので、あまり取り上げられる
ことがありませんが、この関節の動きが悪いために、軸足の
不安定性が増してしまっているということは良くあります。

~簡単なチェック方法~
◆あぐらをかいてどちらかのひざが非常に高い。開きづらい。
 ひざが高くなる方の仙腸関節の動きがロックされていることが
 多いです。
◆椅子に座って足を組む時、足を上に組みづらい。
 上に組む側の仙腸関節の動きがロックされていることが多いです。

  仙腸関節の動きがロックしている足は、
         軸足としての機能が低下します!


このようなケースでは、いくら軸足の筋トレをしてみたり、ひざが
流れ無いように意識してみたりしても、軸足の不安定性は解消する
のは困難です。
ロックされた仙腸関節の自由度を広げ、左右の仙腸関節のバランス
を図る事が重要なポイントになります。


本ブログのゴルフ体操で紹介している
仙腸関節をリリースする体操
『ベーシック1~3』
までを是非やってみて下さい。

自然に軸足『壁』が安定してきますよ]

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yamaptgolf.blog119.fc2.com/tb.php/892-ea836a5a

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR