FC2ブログ

足に自然にスイッチが入るよ

パワーポジション

今回は、重心を足の裏のどこにかければいいのか?
という事について紹介します。

通常の立ち姿勢では、重心線(赤矢印)が、内側のアーチの
頂点(舟状骨:赤斜線部)を通るのが理想です
通常の立位では舟状骨を通る
足部の内側に触れると、内くるぶしの指2本分前あたりに
骨の出っ張りに触れます。それが舟状骨です。

~ここに重心を感じよう~
アドレスでは、この通常の立位の重心ポジションから母指球
までの間のエリア(青○斜線内)に重心をかける事が理想です。
パワーポジション
スパイラルメソッドでは、このエリアに重心を乗せた状態を
『パワーポジション』と呼んでいます。

パワーポジションに重心をかけると、足の筋肉に自然にスイッチ
が入るので、フットワークが使いやすい状態になります。

このパワーポジションの中で、自分でスイングがしやすいと
感じる場所を探してみて下さい。

軽くジャンプをする時に、一瞬しゃがんで力を下半身にためた
時の重心位置が目安になります。


フットワークが自然に活性化します。
是非チェックしてみて下さい

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yamaptgolf.blog119.fc2.com/tb.php/891-dc0e6bfc

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR