FC2ブログ

荷重リセット

コアラインのバランスを整える

先日正しい姿勢作りについて紹介しましたが、今回は
体の回し易さのバランスを整える調整方法を紹介します。

人の体は、左右対称ではありません。
体も右に回し易かったり、左に回し易かったりと人それぞれに
違います。
ただ、この回し易さの左右のバランスの差が大きかったり
両側とも回しにくかったりすれば、スムースなスイングを
手に入れる事は出来ません。

体の回し易さのポイントは、
コアラインの動的な柔軟性です。


スパイラルメソッドでは、
股関節―仙腸関節―下位腰椎この一連の部位をコアライン
呼んでいますが、この部分の動きが硬いと硬い方に重心を乗せ
辛かったり、体の回転がスムースにできなかったりします。

それでは、コアラインを緩めていきましょう。

初めに先日紹介したバランスの良い座位姿勢を取ります。
上体を左右に回してみましょう。
どちらに回しにくいか?
どちらのお尻に体重が乗り辛いか?
初めにチェックしておきます。

体操は簡単です。

体重が乗りずらい方のコアラインから緩めていきます。

両足を肩幅に開いたら
股関節―膝―踵―母趾球が一直線になるようにして、
上体の重心をももの上に載せていきます。
荷重リセット
背中の張りを感じるようであれば、おなかにクッションを
入れて行って下さい。
腰回りの力を出来るだけ脱力して行うのがポイントです。
30秒ほどこの状態をキープします。
2回続けて行います。


終わったらゆっくりと起き上がり、
先ほどと同じように体を回してみましょう。

コアラインが緩んでいれば、先ほど感じた左右差がかなり解消
されていると思います。

このように、体の歪みからくるロック状態を解消してからスイング
作りを行うと、更に、レベルの高いスイング動作を手に入れる事
が楽になります。
腰痛予防にもおすすめの体操なので是非行ってみて下さい

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yamaptgolf.blog119.fc2.com/tb.php/883-9986790e

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR