肩の動き正しく意識できてる?

動きを正しくイメージする

「左肩を回す。」
「右のお尻を後ろに引く。」
意識するポイントは人それぞれですが、
今回は、体の一部分の動きを意識してスイングをする時の注意点
を紹介します。

~肩の動きを意識する注意点~
ゴルフスイングは前傾した背骨に対する回転運動です。
バックスイングでは、右肩は上がり左肩は下がります。
フォローでは逆に、左肩は上がり右肩は下がります。
肩の動きバックスイングサイド 肩の動きフォローサイド

当たり前のことですが、このイメージがはっきりしていない為に
自分の理想とするスイングと、実際の自分の体の動きにギャップが
生まれてスイングに悩むことがとても多いです。


先日レッスンさせて頂いた方もそうですが、
バックスイングで上体が伸びあがってしまい、上体のスムース
な回転が行えないでいました。
肩を水平に回さなくてはいけないという思い込みから、バック
スイングで左肩を平ら(水平)に回そうとしていたようですが、
この意識のせいで、逆に左肩がバックスイングで浮いてしまい
上体の伸びあがりにつながっていました。

左肩は、先ほどの写真を見ても分かるように
バックスイングでは、下方に
フォローでは、上方に動くのが自然な動きです。

この生徒さんは、左肩の正しい動きを明確にイメージして頂く
ことで、上体の伸び上がりがかなり改善されました。

このように、どこを意識してスイングしてもかまいませんが
意識した部分がどのようにスイング中に動くのかを正しく理解
しておくことが重要です。

ちなみに、右肩を意識するのであれば、
バックスイングでは上方にフォローでは下方に動く意識が必要
になります。
左肩の意識と右肩の意識では、同じ正しいスイング動作をした
としても、全く逆の意識を持たなくてはいけなくなるということ
です。

是非、意識している部分に対して、スイング中の動きが正しく
イメージできているか、確認してみて下さい

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yamaptgolf.blog119.fc2.com/tb.php/881-3e5c5233

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR