FC2ブログ

体の回旋量を向上させる体操

回旋可動域を上げよう

先日オーバースイングの原因に上体の回転不足が影響する事が
多いという事を紹介しましたが、今回は、この回転不足を解消
させる簡単な体操を紹介します。

肩入れ(水平内転)[広告] VPS
四つ這いになり腕を反対側の手と足の間に滑り込ませていきます。
ボールがない人は、手の甲を滑らせるだけでも構いません。
わき腹や背中側の筋肉が伸ばされ回旋角度が向上します。
なるべく下半身を安定させたまま、上体をしっかりとねじって
いきます。
ストレッチになれたら、深くリズムよく行ってみましょう。

膝倒し[広告] VPS
ボールあるいは、まるめたバスタオルを両膝に挟み、左右に膝を
倒していきます。
両肩が浮かないようにテンポよく行うのがポイントです。
わき腹や胸、お尻周りの筋肉がしっかりと伸ばされ回旋角度が
向上します。

痛みの出ない範囲で、リズムよく行ってみましょう。

リズムよく行うことで、最近はやりの筋膜の動きを活性化させる
事が出来ます。

先日紹介した逆ハンドグリップの練習は、このような体操で体の
回転量をアップさせてから行うと、より効果的にスイングを改善
させる事ができます。
是非試してみて下さい

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yamaptgolf.blog119.fc2.com/tb.php/879-5c0bf838

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR