FC2ブログ

自宅で出来るスイング体操 その4

クラブを走らせる腕の振り ポイントは音!

それでは、今回は、自宅で出来る腕の使い方を覚える体操を紹介
します。

腕の振りで一番大切なのは、クラブを最大限に、インパクトで
走らせられているか?
ということにつきます。

~インパクトで最大限にクラブを走らせよう~

初めは軽い棒で行います。[広告] VPS
ポイントは、インパクトで
太く短く「ブン」という音を立てることです。

丁度黄色矢印の部分で音が出るように棒を振ることに集中します。
ここで音を出すことに集中
どの様にすれば、音がそこでなるか、お気づきですか?

・できるだけ木の棒を強く握らない。
・できるだけ腕や手首をリラックスさせて振る
・力を発揮するのは、始動とインパクトの2つの瞬間に集約する。
 ちょうど金づちで釘を打つ要領です。
・棒の先に遠心力を感じる


このようなことがポイントになっています。

腕と肩の三角形キープといって、腕がガチガチに突っ張っていたり、
腕を振ることに夢中になって、肝心の棒の先の遠心力を感じていな
かったりしていると、しっかりとインパクトゾーンで棒を加速
させることはできません。

腕の力のオンとオフのタイミングが非常に重要なポイントです。
しっかりインパクトで音を立てられるように練習してみて下さいね。
クラブを走らせるための基本ですよ

*正しいグリップの仕方や、角材の正しい使い方、腕や手首の
正しい使い方につきましては、以前のブログをご覧ください。

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yamaptgolf.blog119.fc2.com/tb.php/853-2300aec6

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR