FC2ブログ

左右の腕のバランスがととのうよ

片手スイング練習の注意点

スイング作りでは、正しい体の使い方と同じくらいクラブヘッド
の重さ(重心)を感じることが重要であり、片手スイングでスイ
ングをすることで、よりヘッドの重心を感じながらスイングを
することができるということを紹介してきました。
今回は、片手スイングの練習をする時の注意点を紹介します。

~片手でボールを打つ時の注意点~
この練習では、注意しておきたい3つのポイントがあります。
◆どんなに小さな片手スイングでも、腕だけを振るのではなく、
 通常のスイングと同じように全身を使って行う。
 下の写真のように手だけが動いてしまっている片手スイングは、
 あまり意味がありません。
手上げ バックスイング 片手スイング 手打ち フォロー 片手スイング
◆ボールをうまくとらえようとして、無理やりボールに当てに
 行かない。フェースコントロールを小手先で行わない
 (フェースを無理にかえしたりしない)。
◆ブランコを漕ぐように、振り子のリズムで、クラブヘッドが
 最下点でしっかり加速される(遠心力)のを感じながら行う。

お勧めの片手スイングの練習は、肘を反対の手で軽く抱え込んで
行います。
肘を抱え込んで片手スイング バックスイング 肘を抱え込んで片手スイング フォロー
『右の片手スイング』[広告] VPS

『左の片手スイング』[広告] VPS

全身を使った理想的な片手スイングになるので、腕と
体の関係性が一気に向上します。
是非試してみて下さい

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yamaptgolf.blog119.fc2.com/tb.php/849-1ab0468c

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR