FC2ブログ

スイングのエンジンをボリュームアップ

『軸の調整』からがポイント
~レッスン風景 その1~

今回は、先日紹介したAさんに対する実際のレッスン風景を少し
紹介していきたいと思います。

Aさんのスイングの特徴は、前回紹介しましたが、バックスイング
時の右サイドの伸びあがりと、右ひじのフライングエルボーの動き
でした。

~初めは軸の調整からしますよ~
ゴルフスイングは回転運動(2本の足で1本の背骨を回す)なので、
軸が安定していることが、最も重要です。
多くの人は、手先やクラブの動きを真っ先に直そうとしますが、
軸が安定していない状態で、手先やクラブなどの末端の動きを
いじっても効果はありません。

では調整していきましょう。
Aさんは右のコアラインがうまく機能していませんでしたので、
右のコアラインを通る感覚を体に入れつつ、実際に正しい軸の
回転を体感してもらいます。[広告] VPS
コアラインに圧縮をかけ関節に自分の動くべき場所を直接教え
つつ、以下の情報をどんどんAさんの運動感覚に入れていきます。
◆右のコアラインに荷重される感覚
◆上体の回転する方向
◆回転軸と重心移動のバランスとリズム
◆軸足・けり足の切り替えのタイミング
です。

人は、重心が動くことにとても臆病です。
重心が動く=不安定 だからです。
しかし、重心を動かさないことによって上体が力んだり、かえって
運動軸の中心化の阻害因子となり、関節に負担をかけてしまったり
関節の可動域を狭める原因となってしまっています。


まず初めは、
◆軸が安定した状態
◆回転運動に伴う重心移動にクラブが自然と加速されてしまう感覚

をしっかりと、つかんでいただきました。

これでスイングのエンジンがボリュームアップしました。
この動きが身につけば自然に飛ぶようになりますよ!

次回は、腕のコイリングの調整を紹介します

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yamaptgolf.blog119.fc2.com/tb.php/819-4e89a581

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR