アドレスの重心位置

アドレスの重心位置

アドレスの重心位置については、様々な事が言われています。
質問も多いです。今回は、この重心位置について紹介します。
一昔前は、右目に多く重心をかけるのが、当たり前のように
言われていましたが、最近は、左へ多めに重心をかけるのが、
トレンドになっているようです。


~アドレスの重心はどうすべき?~
本来、重心ポジションは、打ちたい球筋によって変わるのが自然
です。
球筋は、飛球方向に対する、ボールとスイングプレーンの関係で
決定されます。
そして、スイングプレーンは、運動軸である『背骨』を、何処で
どのように回すかに、委ねられています。
例えば、一般的に、ドロー目のボールや低い球を打つ時は、飛球
方向(左)よりで運動軸を回したいので左目の重心ポジションと
なり、フェード目のボールや高いボールを打つ時は、逆に右寄り
で軸を回したいので、右目の重心ポジションとなる。と言った
具合です。
コースで求められるショットは、常に変化します『無常』です。
ですから、重心位置も『無常』という事になります。


とは、言っても、ベースとなる重心位置を知りたいですよね・・・

~身体特性を考えるのがポイント~
人には、利き手があるように、足にも、もともと備わっている
利き足(けり足)と軸足があります。この身体特性によって、
左右の重心の偏りは、ほぼ決定されていて、もともと左重心で
構え易い方、右重心で構えやすい方が、それぞれいる
。という
事になります。
これが、ベースとなる重心位置です。
求めるスイングと、自身の自然な重心ポジションが、大きく
外れているケースでは、そのギャップを徐々に埋める取り組みが
必要です。

これらの事から、アドレスの重心位置は、身体特性によって、
右目の重心が合う方、左の重心が合う方、様々である。また、
求める球筋によって、それが打ちやすい重心位置は変わる。
という事になります。
万能薬のような重心位置は、ありませんから、自分で求める
球筋が打ちやすいような重心位置を、色々試してみる必要が
あります。


~注意すべき事~
自分の身体特性を知っておく事は、求めるスイングをスムースに
獲得する上で、非常に重要なポイントです。
身体特性と求めるスイングのギャップが大きいままでは、いつ
までも、安定したスイングを手に入れる事は、出来ません。

身体特性の見方・調整方法は、『心技体の方程式』で紹介して
います。興味のある方は、そちらをご覧下さい

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yamaptgolf.blog119.fc2.com/tb.php/558-58ad8ccf

まとめ【アドレスの重心位置】

アドレスの重心位置アドレスの重心位置については、様々な事が言われています。質問も多いです。今回は、

まとめ【アドレスの重心位置】

アドレスの重心位置アドレスの重心位置については、様々な事が言われています。質問も多いです。今回は、

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR