自宅で出来るスイング体操 その6

フットワークと腕の調和

今回は、フットワーク(体の動き)と腕の振りを調和させるための
練習方法を紹介します。

~心地よいタイミングを感じ取る~
まず、ボールを両手に挟んで下にたらします。
ボールの重さを感じるくらいに腕はリラックスさせます。
ボールをはさんで腕をたらします
次にフットワークで体を回転させていきましょう。
左右に足踏みをするようにしっかりと重心移動を感じて行います。[広告] VPS
腕を振ろうとしなくても、フットワークに伴い、肩が回転し
腕が左右に振られてきます。
腕がブランコのようにスムースに振れるリズムを感じとります。

体の回転が早過ぎれば、切り返しで腕に力が入ってしまい、
遅過ぎれば、切り返しで腕にブレーキをかけるような無駄な
動きが入ります。

次に腕とフットワークが調和してきたら
ボールを挟んだまま、今度は腕の動きを入れていきましょう。[広告] VPS
先日紹介した前腕部の動き(棒の先を走らせる)を入れます。
動きを入れるタイミングは、テークバックのタイミングと
インパクトのタイミングです。

フットワークがしっかり使えると、スイング中は、肩を回すとか、
腕自体を振りあげるといった意識が、あまり必要無いことが
分かると思います。

スイング中の腕自体の動きは、非常に小さいものです。
しっかりと重心移動、フットワークに誘導される腕の振りを
感じとって下さい。


フットワークと腕の振りがバランスよく調和されると
クラブが効率よく走り、振り遅れやフェースが開くといったこと
も自然に解消されますよ

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR