リストの支点とグリップの関係

インパクトがぶれる原因

インパクトが安定しないという人は、グリップに問題がある時が
あります。
今回は、スイングを心地よく行うためにおすすめのグリップの
ポイントについて紹介します。

スイング中のリストの支点は、図の赤丸の部分です。
手の対立運動(親指側と残り4本を寄せる動き)の時に丁度境目
になる部分です。
リスト運動の支点
理想的な体の使い方をした場合この部分を中心にリストワークは
行われます(詳細は本ブログで紹介しています)。

そして、
スイング中にこの部分を支点に自然なリストワークを行う為には、
アドレス時に、この支点がグリップの延長線上にあることが
ポイントになります。
グリップの支点
ボールをつかまえたいと、フックグリップがきつくなり過ぎたり、
指先で握り過ぎたりして、リストの支点とグリップの関係が赤線
のように外れてしまっている人が多くみられます。

このようなアドレスの歪みは、スイング中に物理的なねじれ戻りを
発生させます。
これがインパクト時の自然なリストワークを阻害し、フェース
コントロールを不安定にする原因になっている事がよくあります。

スイングは、物理現象です。
なるべく歪みの少ないほうがスイング動作は安定します。
動作にストレスをかけないグリップ、是非チェックして見て下さい

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR