FC2ブログ

ストレッチをする前にすること

股関節を自分でほぐそう

ゴルフスイングでは、股関節の柔軟さはとても重要な要素です。
誰もが知るところです。
寒くなると、ストレッチのやり方についてよく質問を受けます。

ですが、
体の凝り固まってしまった人は、ストレッチは、痛くて辛いだけ、
なかなか効果に結びつきません。

この理由は、体の凝り固まってしまっている人は、筋肉同士が
くっついてしまっていて、筋肉の滑走が悪くなっていることが
あげられます。ストレッチさせるための準備が体に備わって
いないのです。

そこで今回は、股関節の柔軟性を効率よく向上させるために、
その準備としてやっておきたい股関節をほぐす方法を2つ
紹介します。

~股関節の筋膜リリース~
筋膜リリースは、筋肉同士の滑走を良くしたり、筋肉に溜まった
老廃物を押し出し、新しい水分や栄養素を再び筋肉に呼び込み
筋肉をリフレッシュさせるといったような効果があります。

その1
お尻のエクボにテニスボールをあてがいます。
お尻のエクボにボールを当てる
その上に体重をかけゆっくりとマッサージを行います。
痛気持ちいい強さで行うことがポイントです。
1分程度ゆっくりと行います。[広告] VPS

その2痛みのある部位にテニスボールを当てたらつま先を左右に
揺すります。股関節の内外旋の運動です。
股関節の動きを通して、痛みのある筋肉の凝り固まった部位
をリリースします。これも1分程度行います。[広告] VPS

これを繰り返し行ってみましょう。
股関節がほぐれて、体が回しやすくなります。
ストレッチを行いたい人は、このような筋膜リリースを
行いながらすると効果的ですよ

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR