ボールを運ぶ

フォローを磨く

インパクトは、ボールにぶつけておしまい。
フォローでボールを運ぶ感覚なんて全くない。
という方は、非常に多いと思いますが、
今回は、フォローでしっかりとボールを運ぶようなイメージが
もてるようになる簡単なゴルフ体操を紹介します。

~理想のフォロー作り~
はじめにインパクトをイメージします。
フォローのエクササイズ
ポイントは、しっかりと左足に踏み込んでいる事、
アドレスの位置に頭が維持されている事です。

インパクトのイメージを取ったら、フィニッシュめがけてクラブ
を振っていきます。
フィニッシュでのポイント
バックスイングもダウンスイングも省いた練習になります。
フィニッシュでは、クラブシャフトが両耳を通るような位置に
収まることが理想ですが、無理に上体をねじろうとすると重心が
右足に移ってしまうので、注意が必要です。
上体の回転と腕の動きを同調させること、
左足の上にまっすぐ立つことがポイントです。

初めは、ゆっくりと、できるだけ大きくクラブの軌道を取るよう
に練習します(赤矢印)
息を吐きながら行うと体も回しやすくなります。
フィニッシュでは、最低3秒ほど止めます。
左足の上で力まず、楽に立つことを意識します。息が止まって
いたり、上体に力が入っていると楽に立つことは出来ません。

慣れてきたら、ボールをフォローだけで飛ばしてみましょう。
7,8番アイアンで30ヤード以上飛ばせるようになった時は、
フォローでボールを運ぶようなイメージが持てるようになって
いると思いますよ

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR