グリップエンドの意識

グリップエンドはどう動く?

今日は、ボールを捕まえる上で非常に重要なポイントを紹介
します。
「腕を返す」
「ターンオーバー」
ともに、ボールを捕まえる為に必要な腕の動きですが、
この時、グリップエンドの動きは、どのようにイメージすれば
いいのでしょうか?
先日コーチングの中で、
「グリップエンドをダウンスイングでボールに向けると、
しっかりとボールを捕まえられますよね。」と言った質問が
ありました。

確かに、スクウェアなダウンスイングは、グリップエンドが
ボールを指しているように見えます。
スクウェアナシャフトプレーン
しかしあくまでも、これは、
スクウェアなダウンスイングの一コマを見ているに過ぎません。
ダウンスイングは確かに重要ですが、肝心のボールを捕まえる
瞬間の話ではありません。

ですから、「グリップエンドをダウンスイングでボールに向ける」
イメージだけでは不十分です。
ボールは、インパクトエリアで腕が返るからつかまります。
ですから、このタイミング(インパクトエリア)で、グリップ
エンドがどのように動くかを明確にイメージする事が重要です。

まずは、スイング中の腕の動きを見てみましょう。[広告] VPS
腕は、インパクトエリアでは、このように動きます。
ハーフウェイダウン フォローのグリップエンド
これが腕を返すという事ですね。

ですから、
グリップエンドは、インパクトエリアでは、アドレス時に指し
ている方向を支点とした図のような動きになります。
グリップエンドの向き
この支点が左右にぶれると、インパクトは不安定になります。
*厳密には、支点は、胸鎖関節・グリップ・ボール(ドライ
 バーはヘッド)を結んだ線上となります。

しっかりと、インパクトエリアで、グリップエンドがこのように
動けているか、見直してみては如何でしょうか?

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR