FC2ブログ

足のグリップとコアの安定

スイングがふわふわ安定しないと
        感じた時はここチェック


なんか身体がふわふわする。
インパクトも決まらない。
地に足がついていないような感じがする。

こういった時は、ボールを強く叩くこともできません。

今回は、このような時の対処方法を紹介します。

身体がふわふわして、スイングが安定しないと感じる時は、大抵
フットワーク、特に足のグリップや、コアの働きが緩んでいる事
が多いです。

~足のグリップとコアの安定~
それではしっかり地面から力をもらって、力強くスイングが
出来るように調整していきましょう。

初めに
母指球でしっかりと地面をグリップします。
写真は分かり易くつま先を浮かせていますが、母指球で地面を
外側に押すように(黄色矢印)グリップします。
左右の母趾球が離れていく方向に力を入れます。
母趾球でしっかり地面をグリップ

次に
息を強く吐きながら『丹田』といわれるおへその下の部分に
しっかりと力を入れていきます。
トイレでいきむ時のような
感じです。
丹田に力を集中

足のグリップと、おなかに力を入れる感覚がつかめたら、その
両方を 出来るだけ緩まないように維持したまま、スイングを
するように体を回します。
はじめは写真のように肩に棒を担いで、足やコアの感覚に集中
して行うと効果が出易くなります。

この練習に慣れたら、同じように足のグリップやおなかに力を
入れた感覚を意識しながらスイングをしていきます。

『足のグリップとコアの安定』 スイングがなんとなくふわふわ
安定しないという時の重要なチェックポイントです。
是非チェックしてみて下さい

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

『スイング構築プログラム』その4

ヘッドが走る
『ゴルフスイングの壁の作り方』

~プロもうらやむナイススイングを自宅で作ろう-④~

『ゴルフスイングの壁』は、スイング時に発生する遠心力
(重心移動)に対する、体のバランス反応です。
今回紹介するトレーニングは、チューブで引っ張る事で、軸足に
遠心力を模擬体験させ、強固な壁を作っていきます。
*このトレーニングでは、トレーニングチューブが必要です。
 安価な物がホームセンターやスポーツショップにあります。
チューブの強度は、『青』が理想ですが『緑』でもかまいません。
色別で強度が変わります。

~ではトレーニングです~
腰の高さで真横からチューブで引っ張ります(チューブは、
柱あるいは、ドアノブにくくりつけるなどして下さい)

バックスイングは、右からチューブで引っ張ります。
バックスイングは、『A』の右サイドが軸です。[広告] VPS

ポイントは、
アドレス時の姿勢=アルファベットの『A』を維持する事。
壁トレ、Aラインをキープ バックスイングは右サイドが壁
腰が引けたり、流れないように行います。

腰が引けたらだめ 壁トレ(バックスイング) 腰が流れたらだめ 壁トレ(バックスイング)

バックスイングサイドの練習に慣れたら、フォローサイドも
同様に行います。
フォロースルーでは左からチューブで引っ張ります。[広告] VPS

『ゴルフスイングの壁』を獲得して、気持ちよくクラブヘッド
を加速させられるように練習しましょう

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

『スイング構築プログラム』 その3

『リズムと力を入れるタイミングをつかむ』
~プロにも負けないナイススイングを自宅で作ろう-③~

理想のスイングは、無駄なタイミングで力を入れないことが重要!
力はテークバックとインパクトのタイミングで使いましょう。

スイングは、バックスイング方向とダウンスイング方向の
ツーモーションです。

~リズムと力を入れるタイミングをつかむ~
『スイングにエンジン搭載』で紹介したゴルフ体操で、
自分が心地よく動けるリズムを感じ取ります。
リズムがつかめたら1、2・1、2とリズムを口ずさみながら
1で、バックスイング方向にボールを飛ばし
2で、ティーをたたく素振りを行います。

ティーたたき
※プラスチックのボールだと家でも安全に練習が行えます。
腕やクラブを振る方向は、先日紹介したように両肩の方向です。

慣れてきたら、実際にボールを打ってもかまいません。[広告] VPS

テークバックとインパクトのタイミングで力を入れる事。
2拍子でスイングを行う事。

この2つに集中する事で、不必要なタイミングで力が入ったり、
無駄な体の動きが起こるのを自然に抑えることが、出来ます。

スイングのリズムと力を発揮するタイミング
とても重要なポイントです

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

シャフトの動きを意識しよう   

プレーンを安定させよう

プレーンを安定させるには、クラブを振り子のようにゆする動き
がポイントです。

~お勧めのイメージは扇形~
自分の正面に、ゴルフクラブのシャフトで扇形を描くイメージで、
クラブを振ってみましょう。
大まかなイメージとしては、背骨を支点にした、振り子運動です。
扇の形をイメージしよう
スイングプレーンが丸くなるのは、このクラブの振り幅が左右に
大きくなる結果です。
フルショットは、フットワークを大きくするのに伴い、この扇が
どんどん大きくなっていくだけです。

ですから、フルショットのスイングプレーンを安定させるのも
この扇の形が、いかに正確に描けるかにかかっています。


トップや、ダウンスイング、といったスイングのある一瞬だけに
注目して、インパクトエリアの、この扇の形がバラバラになって
しまっている人が多く見られます。
当然いつまでたってもスイングはバラバラ、インパクトは安定
しません。

ツアープロもよく左右にクラブをゆすりながらスイングのリズム
や重心移動を確かめながら小さな振り幅から徐々に大きな振り幅へ
と素振りをしていますが、とても重要なポイントです。

プレーンを安定させることに悩んでいる人は、
まずは、小さなふり幅から、シャフトの動きで扇の形を描くことを
イメージしながらクラブを振ってみて下さい。

正しい体の動きと正しいクラブの動きをリンクさせましょう。
プレーンを安定させるのにとてもおすすめです

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

肩の動き正しく意識できてる?

動きを正しくイメージする

「左肩を回す。」
「右のお尻を後ろに引く。」
意識するポイントは人それぞれですが、
今回は、体の一部分の動きを意識してスイングをする時の注意点
を紹介します。

~肩の動きを意識する注意点~
ゴルフスイングは前傾した背骨に対する回転運動です。
バックスイングでは、右肩は上がり左肩は下がります。
フォローでは逆に、左肩は上がり右肩は下がります。
肩の動きバックスイングサイド 肩の動きフォローサイド

当たり前のことですが、このイメージがはっきりしていない為に
自分の理想とするスイングと、実際の自分の体の動きにギャップが
生まれてスイングに悩むことがとても多いです。


先日レッスンさせて頂いた方もそうですが、
バックスイングで上体が伸びあがってしまい、上体のスムース
な回転が行えないでいました。
肩を水平に回さなくてはいけないという思い込みから、バック
スイングで左肩を平ら(水平)に回そうとしていたようですが、
この意識のせいで、逆に左肩がバックスイングで浮いてしまい
上体の伸びあがりにつながっていました。

左肩は、先ほどの写真を見ても分かるように
バックスイングでは、下方に
フォローでは、上方に動くのが自然な動きです。

この生徒さんは、左肩の正しい動きを明確にイメージして頂く
ことで、上体の伸び上がりがかなり改善されました。

このように、どこを意識してスイングしてもかまいませんが
意識した部分がどのようにスイング中に動くのかを正しく理解
しておくことが重要です。

ちなみに、右肩を意識するのであれば、
バックスイングでは上方にフォローでは下方に動く意識が必要
になります。
左肩の意識と右肩の意識では、同じ正しいスイング動作をした
としても、全く逆の意識を持たなくてはいけなくなるということ
です。

是非、意識している部分に対して、スイング中の動きが正しく
イメージできているか、確認してみて下さい

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR