スイング=フットワーク+腕の振り

スイングに必要な2大要素

スイングでは、フットワークで背骨を軸に体を回転させる事と、
クラブを操作する腕の振りをバランスよく統合させることが重要です。

しかし、コーチングをしていると、腕だけが頑張っている人がとても
多く見られます。

家で出来るゴルフスイング体操を紹介してきましたが、皆さんは
フットワークを使えていますか?

~スイング=フットワーク+腕の振り~

『フットワーク 』[広告] VPS

          
『腕の振り』[広告] VPS

          
[広告] VPS

私なりに、フットワークと腕の動きを統合してみると
スイングの全体的なイメージは、こんな感じになります。

今回は自分のスイングを診断してみます。
いいところ
・フットワークが使えています。
・重心移動でスイングリズムを作っています。
・腕がトップでリラックスできています。先日紹介したように、
 左ひじをたわませて右手の指をトップで開いてみました。
 こうすると体が硬くても、楽に肩が回りますね。

ダメなところ
・バックスイングで、右のコアラインの不安定性が見られます。
 (画像が悪くてみずらいですが・・・)
・ダウンで左の軸足が左に流れています。
 重心が左の母指球に向かって下に向けば、手元が浮かない
 ナイスなインパクトになりそうです。
・フォローサイドで上体がしっかり回転していません。

調整するには?
右のコアラインの不安定性や、右側の上体の固さがあるので、
私のようなケースは、体の動かし方を修正する前に、正しい動き
をする為の準備(アライメント不良・筋肉のかたさの改善などの
身体的な調整)がより必要になります。

正しい体の使い方・アライメントに目を向けて体の動かし方を
練習すれば、無理なく、その人に最適で効率的なスイングを
手に入れる事ができますよ


やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

自宅で出来るスイング体操 その8

自宅で打ちっ放し 右手

先日左手の打ちっ放しについて紹介しましたが、今回は右手で、
ティーアップしたボールを打ってみましょう。
フットワークや正しい腕の振り方をしっかりイメージしながら、
ボールを打ちます。

~右手で打ってみよう~

ヘラの持ち方は、グリップをする状態と同じです。
通常のクラブと全く同じアドレス、腕のセッティングをします。
実際のアドレス、フェースアングルと同じ(右手) 右手を左手で軽く押さえます
身体との一体感をより持てるよう右肘を左腕で抱えて行います。
左手親指で抑えているところ(赤丸)が右のリストワークの
支点になります。
右手の持ち方 その1 右手の持ち方 ロフトをしっかりつけます[広告] VPS

フルショットの練習もできますが、ハーフスイング程度の動きで
練習してみましょう。[広告] VPS

この練習で重要なポイントは、あくまでも全身の動き方を明確に
イメージしつつ、体の動きとクラブの一体化を図ること、特に
インパクト周囲の動きのバランスを向上させることです。


左手の打ちっ放しでもお伝えしたように、
☆重心移動
☆フットワーク
☆正しいリストワーク
☆体の回転で自然に腕を振る事

これらのことをしっかりとイメージしながら行いましょう。

先日紹介した左手の打ちっ放しと並行して行うことで、左右の
バランスをどんどん磨いてみて下さい。
実際のスイング動作がより具体的にイメージできるようになり
ます。とても効果的な練習なのでおすすめですよ

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

自宅で出来るスイング体操 その7 

自宅で打ちっ放し 左手

用意するのは、アイアンの形に切り抜いた板(プラスチック版)と
練習用のプラスチックボールです。

今回は左手で、ティーアップしたボールを打ってみましょう。
体操を今まで6つ紹介してきていますが、フットワークや正しい
腕の振り方をしっかりイメージしながら、ボールを打ちます。

~左手で打ってみよう~

ヘラの持ち方は、グリップをする状態と同じです。
通常のクラブと全く同じアドレス、腕のセッティングをします。
身体との一体感をより持てるよう左肘を右腕で抱えて行います。
実際のアドレス、フェースアングルと同じ(左手) 左手を右手で軽く押さえます
右手親指で抑えているところ(赤丸)が左のリストワークの
支点になります。
左手の持ち方 その1 左手の持ち方 ロフトをしっかりつけます[広告] VPS

大きく振る必要はありませんが、フルショットの練習もできます。
基本的には、ハーフスイング程度の動きで練習してみて下さい。[広告] VPS
[広告] VPS

この練習でプラスチックのボールが真っすぐに飛ぶようになれば、
腕や体の使い方は、大体あっているという指針になります。

☆重心移動
☆フットワーク
☆正しいリストワーク
☆体の回転で自然に腕を振る事


これらのことをしっかりとイメージしながら行いましょう。

とても効果的な練習なのでおすすめですよ

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

開いて~握る!

右手の力感

腕を柔らかく振るポイントとして、左ひじを曲げて右手を離せと
いうことを紹介しましたが、今回は、その開いた右手をどう扱うと
よりクラブヘッドを走らせられるかについて紹介します。

トップで右腕がリラックス出来たら、今度はしっかりと右手を使う
タイミングが重要になってきます。

~開いて握る~
トップでは、このように左ひじをたわませ、右手の指をグリップから
離してしまいます。

開いて
そして、インパクトのタイミングに向けて今度は、開いた右手を
握りこんでいきましょう。

右手をしっかり使って棒の先を走らせます。
握る

このように、右手をバックスイングでオフ、インパクトに向けてオン
とすることで、腕に必要なタイミングで必要な力を入れる事ができる
ようになります。
これが、腕を柔らかく使うための最大のポイントです。
当然クラブも走ります。[広告] VPS

多くの力みスイングの人は、『握って、握って』
バックスイングからインパクトまで力を入れっぱなしです。


『開いて、握る』これがポイントです。

呼吸と合わせてこの動きを行うとより効果的です。
是非試してみて下さい

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

自宅で出来るスイング体操 その6

フットワークと腕の調和

今回は、フットワーク(体の動き)と腕の振りを調和させるための
練習方法を紹介します。

~心地よいタイミングを感じ取る~
まず、ボールを両手に挟んで下にたらします。
ボールの重さを感じるくらいに腕はリラックスさせます。
ボールをはさんで腕をたらします
次にフットワークで体を回転させていきましょう。
左右に足踏みをするようにしっかりと重心移動を感じて行います。[広告] VPS
腕を振ろうとしなくても、フットワークに伴い、肩が回転し
腕が左右に振られてきます。
腕がブランコのようにスムースに振れるリズムを感じとります。

体の回転が早過ぎれば、切り返しで腕に力が入ってしまい、
遅過ぎれば、切り返しで腕にブレーキをかけるような無駄な
動きが入ります。

次に腕とフットワークが調和してきたら
ボールを挟んだまま、今度は腕の動きを入れていきましょう。[広告] VPS
先日紹介した前腕部の動き(棒の先を走らせる)を入れます。
動きを入れるタイミングは、テークバックのタイミングと
インパクトのタイミングです。

フットワークがしっかり使えると、スイング中は、肩を回すとか、
腕自体を振りあげるといった意識が、あまり必要無いことが
分かると思います。

スイング中の腕自体の動きは、非常に小さいものです。
しっかりと重心移動、フットワークに誘導される腕の振りを
感じとって下さい。


フットワークと腕の振りがバランスよく調和されると
クラブが効率よく走り、振り遅れやフェースが開くといったこと
も自然に解消されますよ

やまPT ランキングの応援お願いします。『ワン』クリック押して下さいね
               
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
bnr.gif

プロフィール

やまPT

Author:やまPT
理学療法士(リハビリの先生)の
傍ら、ゴルフレッスンを行い
プロ合格者を輩出。
感覚論ではない、
『正しい体の使い方』を教えます。

カテゴリ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 250

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

最新コメント

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR